現在「なりすまし」のメールで感染が拡大しています。

添付ファイルを開く前に必ず「名前ではなくメールアドレス」を確認してください。

どんな被害が拡大しているかといいますと、引用元

https://blogs.jpcert.or.jp/ja/2019/12/emotetfaq.html#2によりますと

A) なりすましメールの送信者として表示されているアカウントの端末がEmotetに感染して、メール情報やアドレス帳の情報などが窃取された
B) メールの送受信をしたことがある方(取引先やユーザなど)の端末がEmotetに感染して、アドレス帳を窃取された(連絡を受けた方はEmotetに感染していないが、メールアドレスがEmotetの送信先リストに加えられた)

と言う現象が起きております。
一旦大きな被害に気が付きませんが、自分の名前で勝手にメールが送られてしまうのです。
自分が感染しているかどうか下記サイトよりファイルをダウンロードしてダブルクリックで感染しているか確認できます。
https://blogs.jpcert.or.jp/ja/2019/12/emotetfaq.html#2